事務所概要

事務所名廣田隼一税理士事務所
所長廣田 隼一
所在地
〒060-0052
北海道札幌市中央区南2条東
1-1-12
フラーテ札幌515
電話番号011-213-1003
業務内容・創業・独立の支援
・税務・会計・決算に関する業務
・税務申告書への書面添付
・自計化システムの導入支援
・経営計画の策定支援
・資産譲渡・贈与・相続の事前対策と納税申告書の作成
・事業承継対策
・税務調査の立会い

業務内容

法人・個人事業者の方


当事務所は、月次巡回監査により、お客様と毎月面談をして税務・会計のご支援をすることを基本方針としております。毎月お会いすることで経営者の方のスムーズな問題解決に役立つことができます。


・毎月どれくらい売上が無いと赤字になってしまうのかわからない

・税金がいくらくらいかかりそうなのか申告間際までわからない

・売上は上がっているのになぜ資金繰りが苦しいかわからない

・どの経費を優先して削るべきかわからない

・利益を上げるために何を改善していいかわからない

・試算表が無くてすぐに融資の準備が出来ない 

・金融機関から信頼される決算書を作りたい など

このようなお悩み・ご要望の方は是非当事務所にご相談下さい。

また、当事務所では日々の経営上での税務・会計のお悩みはもちろんですが、それだけではなく、将来的な事業承継についても重要と考え、株価評価などをはじめとした円滑な承継のご支援も行っております。

なお、経営者の方や個人事業者の方の相続税、贈与税のシュミレーション、生前対策、2次相続を考慮したアドバイス、不動産の売却などの資産税に関するご相談についてもご対応可能です。

創業して間もない方

 起業後間もない創業期は様々なご不安やご不明点があると思います。


・ 事業を始めたが税務手続きや経理をどうしていいかわからない

・ 知り合いに税理士がいないためどこに税金の相談していいかわからない

・ 入力はしたものの初めての確定申告で申告書をどう作成していいのかわからない

・ 領収書のうちどこまで経費になるのかわからない  

・ 売上1,000万円を超えそうだが消費税について届出など有利選択をどうしていいのかわからない

・ 申告期限が近付いてきたが仕訳入力など何もできていないので困っている

・ 事業を始めたので税金のことを相談できる税理士を探している など


このようなお悩みの方は是非当事務所にご相談下さい。

経営の安定、成長に向けてご支援します。一緒に頑張りましょう!

相続税の申告

相続税の申告は一生に何度も経験することは少ないため、ご不安の方も多いかと思います。相続税の申告でお悩みの方は、当事務所に是非ご相談下さい。税理士が初回面談からお打合せ、申告まで直接ご対応いたします。

なお、申告が必要かどうかお分かりにならないという方につきましても、もちろん申告の有無からご相談に応じておりますのでご遠慮なくお問い合わせ下さい。

また、当事務所では、相続税、贈与税の試算、2次相続等のシュミレーション、生前対策コンサルティング、その他、相続に関する継続的なサポートも行っております。


・相続があったが相続税の申告が必要なのかよくわからないので教えてほしい

・相続税の申告が必要そうなので札幌で相続税の申告経験が豊富な税理士を探している

・税務署から相続税の申告についてお尋ねが来たけどどうしていいかわからない

・遺言を作成するが、事前に税金について試算やアドバイスを行って欲しい

・相続対策に何か準備をした方がいいのかわからない

・生前贈与などで気をつけた方がよいことがわからない 

・今回だけでなく次の相続の税負担を考慮した遺産分割のアドバイスが欲しい など


このようなお悩みやご要望の方は是非当事務所にご相談下さい。

相続は一生に1度のことですが、いつかその時はやってきます。
遺されたご家族が将来お困りにならないよう十分に準備をしておくことが必要です。生前に対策を行っておくことで、不安や争いのない円満な相続に近づけて行くことができます。

現在、目の前の相続税の申告でお困りの方はもちろんですが、将来の相続でご不安な方も是非ご相談ください。 

個人の方(所得税確定申告、贈与税申告)

ご自宅を売却した方や相続した不動産を売却した方など、普段は確定申告をしていない方のスポットの確定申告についてもご対応可能です。

不動産の売却ではご自身で申告が必要かどうかわからないという方も多いですが、そのような場合でも申告の有無のご相談から応じておりますのでご遠慮なくお問い合わせ下さい。

その他賃貸用の不動産を所有している方などの不動産事業の確定申告についてもご相談下さい。 なお、納税管理人業務についてもご対応しております。

非居住者の方の退職所得の選択課税などその他確定申告につきましてもご対応可能ですのでご相談下さい。

また、不動産やその他の財産を贈与した場合には、贈与税の申告が必要となる場合があります。
贈与税の申告(相続時精算課税制度の利用を含む。)についても是非ご相談下さい。


・自宅を売却したが特例をうけるための申告の仕方がわからない。

・不動産を貸すことにしたけど申告しないといけないの?青色申告したいがどうしていいかわからない。

・相続した土地を売却したので税理士を探している

・夫、妻に生前に不動産の贈与を贈与したいのでアドバイスが欲しい

・生前贈与で2,500万円まで贈与税がかからない方法があると聞いたが、気をつけた方がいいことはあるの?

・定年間近に海外転勤になって退職金を受け取ったが、申告した方がいいの? など


このようなお悩みやご要望の方、その他確定申告、贈与税の申告でお困りの方は、是非ご遠慮なくご相談下さい。